これだけ使えばOK!せどりで使えるソフト(ツール)をプロが厳選して解説!

今回は電脳せどりで効率的に稼ぐための、せどりツールをご紹介していきます。

電脳せどりを始めたけれど、

  • リサーチ業務を効率化したい
  • 出品作業を効率化したい
  • 価格設定を効率化したい
  • 売り上げを上げたい
  • キャシュフローが安定しない
  • どのツールを使えばいいかわからない
など、電脳せどりに関する悩みはつきません。

今回は、せどりで効率的に稼ぎたい方へ向けてオススメのせどりツールをご紹介していきます。

ぜひ参考にしてみて下さいね。

せどりツールとは

まずせどりを行うにあたって、せどりツールは欠かすことのできないものの1つです。

せどりは売った数がダイレクトに稼ぎに反映されます。

そのため業務の効率化は誰もが悩む壁です。

利益を増やしていくために効率化は欠かせません

そんな悩めるせどりの効率化を図るには、

  • 仕入れのリサーチ
  • 出品
  • 価格設定
を自動化する必要があります。

それを代替するのが、せどりツールです。

これを効果的に活用することで、冒頭で挙げたような

  • リサーチ
  • 出品作業
  • 価格設定
の悩みを効率化し、売り上げや利益の向上につながります。

それでは実際に何を使っていけば良いのか解説していきます。

せどりツールは
利益を増やしていくために
せどりの業務効率化ができる

せどりツールの機能

せどりツールは大きく分けると3つの機能を持っています。

  1. 商品価格検索機能
  2. 商品出品機能
  3. 価格改定機能
それでは順に解説していきます。

1.商品価格検索機能

こちらは商品のバーコードスキャンか数字のコードを入力して商品を検索する機能です。

ツールによって差異はあるものの、

  • 商品の最安値や当商品の出品者数
  • 商品のランキング
  • 商品サイトへのリンク
などがわかるので、商品の詳細が分かるようになります。

つまり、

  • どのような商品なのか
  • どのくらいの価格帯なのか
  • 他に競合はとなりうる出品者はいるのか
  • どこのサイトで購入可能なのか
といった商品情報が網羅できます。

商品を仕入れて販売するにあたって、その商品の特徴を抑えなくてはなりません。

例えば入学試験や就職試験で考えてみましょう。

誰もが一度は経験したことがある試験でしょう。

その試験に通過するためにあなたは何をしましたか?

自己分析を行い、自分の強みなんかを洗い出し、面接官に伝えたことでしょう。

そして自分を売り込みましたね。

これは商品を販売する時と非常に似ていて、商品を詳しく知れば知るほどその商品をうまく売り込めるようになるのです。

そのため効率的に商品を売る際には必須の機能になります。

商品価格検索機能は
商品のバーコードスキャンか数字のコードを入力して商品検索できる

2.商品出品機能

商品の詳細を把握し、商品を仕入れることができたら、次はその商品を出品して購入してもらう必要があります。

こちらの機能は商品を出品する際に、

  • 商品のコメント設定
  • 価格改定時に価格の上下限設定
  • ワンクリック出品
を可能します。

ツールを活用する目的の最も大きな目的が効率化です。

特に出品作業は手間がかかるので、こちらを効率化していくことが非常に重要なポイントです。

売り上げを伸ばそうと考えた際に着手するのはまず、取扱商品を増やすことでしょう。

例えば商品をサイトに登録する際に1つ1つコメントし価格設定していては時間も労力も果てしないでしょう。

そんな時に労力を効率化してくれる非常に利便性の高い機能です。

商品出品機能は
手間がかかる出品作業を効率化してくれる

3.価格改定機能

価格改定とは、出品している商品をそのタイミングに応じて適当な価格に自動で設定してくれる機能です。

単純に価格を設定するのではなく、そのタイミングに応じて改定してくれるのがポイントになります。

せどりビジネスで最も大きな悩みの1つがキャッシュフローの不安定さです。

商品が売れていない状態ではその商品は一種の負債を抱えている状態と同じです。

その商品がいくら価値があっても売れなくては意味がありません。

つまり現金化できてこそビジネスとして成り立ちます

そんな悩みを改善してくれるのがこの機能です。

これを活用することで商品が売れやすくなり、

  1. キャッシュフローが安定してくる
  2. 仕入れて売れて
  3. その売り上げでまた仕入れる
という良い循環ができてくるようになるでしょう。

価格改定機能は
タイミングに応じて適当な価格に自動で設定してくれる

無料せどりツール

せどりツールがどの様なものなのか、どの様な機能があるのか理解できたことでしょう。

次に悩むのがどのせどりツールを活用すれば良いのか?ということです。

最近はせどりを行う人口も増え、それに伴い様々なせどりツールが登場してきています。

様々なツールがあることは、それぞれに様々な特徴があります。

このツールの多様化がユーザーを悩ませる原因でしょう。

それでは、まず手軽に利用できる無料のせどりツールを見ていきましょう。

1.モノレート

モノレートは、最もメジャーでユーザー数も多いせどりツールでしょう。

Amazonに掲載されている

  • 商品ランキング
  • 価格推移をグラフで簡素に表示
してくれます。

PCでもスマートフォンでも利用可能なので、スマホユーザーにはありがたい対応でしょう。

せどりを始めたばかりの方は、Amazonの仕入れから販売が簡単です。

最初はモノレートを利用してみることをオススメします。

モノレートは
メジャーでユーザー数も多いせどりツール

2.keepa

keepaは、Google Chromeの拡張機能です。

  • Amazonの価格推移や出品状況を見る
  • ポップアップ通知設定も可能
といった機能があります。

通知設定は、気になっている商品を登録しておくと、商品が指定した価格に変動した際に知らせてくれます

副業的にせどりを行いたい人にとっては、常に画面を見ているのは、煩わしいことでしょう。

そのため設定だけしておいて、お知らせが来た時だけ作業すると効率的でしょう。

keepaは
Amazonの価格推移や出品状況を見たり、通知設定ができるGoogle Chromeの拡張機能

有料せどりツール

無料のせどりツールでも利益を出していくことは十分に可能ですが、

  • さらに売り上げを伸ばしていきたい
  • キャッシュフローを安定させたい
  • もっと効率的に
と思っている方はぜひ有料せどりツールをオススメします。

個人差はありますが、無料ツールである程度感覚がつかめてきたら間違いなく有料ツールの方が効率的です。

有料分はすぐに取り返せることでしょう。

それでは有料せどりツールをご紹介していきます。

1.せどりの翼アルバトロス

せどりの翼アルバトロスは、有料ツールの中でも特にユーザー数が多く、機能も充実しているので満足度の高いツールの1つです。

まず機能を列挙させて頂きます。

  • カテゴリー検索
  • キーワード検索
  • 価格帯検索
  • 発売日検索
  • Amazon以外の検索が可能
  • ランキングの範囲分け
  • 新品出品者数
この様にせどりの翼アルバトロスでは様々なジャンルに分けて検索することが可能です。

せどりといっても無数のジャンルが存在します。

そのため、ジャンルに沿って検索できる機能は非常に有用です。

せどりにおいてリサーチは最も重要な作業といっても過言ではありません。

それを正確に絞り込み検索することで、本当に利益が出る商品をピックアップできます

他の機能は、URLを指定すると商品ページまですぐに飛べるリンクを出してくれるといったものがあります。

さらにAmazonだけでなく、ヤフオクや他のネットショプ検索も可能で、それらから仕入れを行いたい時も効率よく作業できます。

  • 仕入先と販売先が異なる取引を行い方
  • 経験者や無料ツールで多少慣れてきた方
は、せどりの翼アルバトロスを活用することをオススメします。

せどりの翼アルバトロスは
ユーザー数が多く、機能も充実しているので満足度の高いツール

2.ブレイントラスター

ブレイントラスターはヤフオクに特化した刈り取りツールです。

ヤフオク内の全商品を対象に検索してくれる強力な機能があります。

またウェブツールなので場所や端末を選ばず、インターネット接続が可能な状態ならどこでも利用可能です。

さらにこちらの優れているところは、全額返金制度があることです。

これは半年以内に20万円以上稼げなかった場合全額返金してくれます。

なぜこの様なサービスを展開できるのかといえば、このツールが電脳せどりに有用的で稼げる自負があるからでしょう。

有料ということがネックなユーザーでもこの様なサービスがあることで始めやすいでしょう。

またAmazonは競争率が激しい傾向があるので、ヤフオクを手始めに試すのも良いでしょう。

ブレイントラスターは
ヤフオクに特化した刈り取りツール

3.プライスター

プライスターは価格改定や出品管理に強い在庫管理のツールです。

価格改定はキャシュフローを安定させるために重要な要素です。

これを安定させるためにはこの様な在庫管理ツールを活用することをオススメします。

  • 自動で売れやすい価格に改定してくれる価格改定機能
  • 赤字ストッパー機能
があります。

いくら売れやすい価格にしてくれたといっても、赤字になってしまってはせどりを行なっている意味がありませんね。

また効率化という面ではログイン機能も効率的です。

Amazonで出品したい場合、基本はAmazonにログインして出品作業を行う必要がありますが、プライスターの管理画面から出品作業を行うことが可能です。

このツールは、利用者の売り上げをランキング形式で掲載する機能も搭載しています。

実際ほとんどが個人作業なのでモチベーションの維持はせどらーにとっても課題の1つ。

それが、このツールによってモチベーションの維持につながります。

そして最もオススメしたい機能が、売り上げや手数料、粗利の自動管理機能です。

せどりにおいては特にキャッシュフローが安定しない場合があるので、資金管理は非常に重要です。

重要な資金管理ですが、自分でエクセルなどで管理するのはかなり手間で非効率な作業と言えます。

プライスターは
価格改定や出品管理に強い在庫管理のツール

まとめ

今回はせどりのツールについて解説してきました。

ツールの機能紹介や無料・有料ツールまで様々なツールがありましたね。

ぜひ今回の記事を参考にして、ご自身のせどりに役立ててみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です