トッププレイヤー解説!中国輸入でイーウーマートを使うのが良い理由は?

中国輸入ビジネスにおいて、代行業者は欠かすことのできない存在です。

アリババやタオバオなどはECサイトから配送を請け負うサービスを展開している代行業者です。

中国輸入を行なっている方であれば誰しもが、それらの代行業者を利用していることでしょう。

数ある代行業者の中で、どの業者を使っているでしょうか。

今回はオススメの代行業者「イーウーマート」についてご紹介していきます。

また、中国輸入における困りごとやその解決方法として

イーウーマートを活用するとそれらが解消出来る

ということについても解説していきます。

なぜ必要か

個人で中国輸入を行う際には、

  • 商品の値段交渉
  • 商品クオリティーの確認

など中国語で行わなくてはならないことがたくさんあります。

そしてこれらに問題が発生した場合は、1人で対応していく必要があります。

・中国語が理解できる人

・現地を行き来することのできる方

であれば完全に個人で行うこともできますが、基本的に多くの方は中国語ができない日本に在住の方でしょう。

これに当てはまる方は圧倒的に、代行業者を活用した方が合理的です。

つまり稼ぎやすいともいえるでしょう。

そもそも、リサーチや商品ページ作成、出品作業など中国輸入ビジネスを行うには様々な作業が伴ってきます

これらを網羅的に個人で行うのは非常に効率が悪いです。

そのため、効率的に稼ぐためにも代行業者の活用は欠かせないのです。

まとめ

中国輸入ビジネスでは中国語や必要な作業が多いので、代行業者の活用が必須

中国輸入の困りごと

中国輸入ビジネスを行なっていると、必ず何かしらの困りごとにぶつかるはずです。

例えば

  • 利益率が悪い(稼げない
  • 商品クオリティが低い
  • 家や事務所が段ボールだらけ

など、経験があるのではないでしょうか。

これを解決してくれるのがイーウーマートです。

それでは1つずつ見ていきましょう。

益率が悪い

副業の関心も高まり、中国輸入ビジネスに参入してくる方はたくさんいます

そのため、

  • 競合が増えてしまう
  • 価格競争になってしまう
  • 商品選定が難しくなってしまう

このようなことが頻繁に起こるようになっています。

結局そうなってしまうと、稼げないので中国輸入ビジネスから撤退するしかなくなってしまいます。

しかし、稼ぐためのサポート体制が整っているのであれば、どうでしょうか。

一度参入した、ビジネスであれば継続していきたいですよね。

それをサポートしてくれるのもイーウーマートです。

まとめ

競争が激化する中国輸入ビジネスで、イーウーマートは稼ぐためのサポートをしてくれる。

商品クオリティが低い

中国輸入の目的は商品が安いことに他なりません。

世界の工場と言われて久しい中国ですが、依然として世界でもトップクラスの低価格生産は健在です。

しかし、それに伴い大量生産によって品質が悪くなってしまう事例もしばしばです。

さらに現地に行って仕入れるには渡航費もかかるので、現実味がありません。

しかしイーウーマートであれば、中国商品を詳しいスタッフが商品を確認してくれます。

そのため、酷いクオリティの商品は弾いてくれます。

まとめ

イーウーマートは仕入れる安価な中国商品の中から、悪い品質の商品を弾いてくれる

家や事務所が段ボールだらけ

物販関係のビジネスを行なっている方は、

部屋が段ボールだらけ

になった経験があるのではないでしょうか。

自宅でも事務所でも家の中が段ボールで溢れることで、

  • 販売も非効率
  • 整理するのにも手間!

なんにせよ億劫になってしまいます。

これもイーウーマートを活用することで解消することができます。

なぜイーウーマートか

中国輸入ビジネスの台頭もあり、現在は様々な代行業者が存在します。

その中でもイーウーマートは絶大な人気を誇ります。

中国輸入の代行業者と言えば、多くの方がイーウーマートを挙げるでしょう。

それではなぜイーウーマートが選ばれるのかというと、主に3つの理由があります。

  • スピーディーな配送システム
  • FBA納品の代行サービス
  • オリジナルの受注・検品システム

それでは1つずつみていきましょう。

スピーディーな配送システム

中国輸入ビジネスにとって配送のスピード感は非常に重要です。

そもそも、現在は国内配送であれば数日で届くのが一般的です。

しかし、中国からの発送は1週間程度を見込んでおいたほうが賢明であると言われています。

そして配送システムが未熟な代行業者では、数週間かかる場合もあります。

仕入れ・販売とお金が入るまでに時間を有する中国輸入ビジネス。

それはキャッシュフローが安定しにくいビジネスの1つでもあります。

それに加えて、追い討ちをかけるように仕入れの配送が遅いとキャッシュフローに大きな悪影響を及ぼす場合があります。

そのため、配送システムが整いスピーディーな対応をしてくれるイーウーマートがオススメになります。

また、最短5日で日本に到着します。

国内配送に比べればゆったりですが、他の代行業者に比べれば驚異のスピードです。

これによって、商品を素早く販売することができるようになります。

まとめ

中国からの仕入れでも、最短5日で到着するので、商品を素早く販売できる

FBA納品の代行サービス

次がFBA納品の代行サービスを行なってくれる点がオススメの理由です。

まずはFBAについてご説明していきましょう。

FBAとはフルフィルメントby Amazonの略です。

これとイーウーマートを活用することで、

仕入れを行うだけで自動的に販売まで行なってくれる

という画期的なサービスです。

つまり、販売の自動化に大きく貢献します。

具体的には、

出品者がフルフィルメントセンター(Amazon物流拠点)に商品を預けることによって、

Amazonが商品の

  • 保管
  • 注文処理
  • 配送
  • 返品対応
  • それに伴うカスタマーサービス

など幅広く代行してくれます。

業務の効率化や軽減は中国輸入ビジネスに欠かすことのできない要素です。

FBAではAmazonによる代行によって、365日24時間体制で対応してくれます。

中国輸入ビジネスを始める理由はそれぞれですが、少なからず

お金を稼ぎたい

時間の自由が欲しい

という思いがあるのではないでしょうか。

これを実現するには、自分が販売するだけではなく、代わりに行なってくれる人が必要になってきます。

人間の時間は有限ですし、多くの人は働くためにいきているわけではないでしょう。

そのためAmazonに任せておくことで、お金に加え時間の確保にも繋がるのです。

またFBAを活用するメリットはそれだけに止まりません。

Amazonで商品を購入する際に、プライムマークを確認してから購入した経験はないでしょうか。

Amazon公認のプライムマークがあるだけで、大きな販売訴求効果があります。

さらに、Amazonプライム商品になるので、検索結果の上位にも表示されやすくなります。

するとページビューにも繋がり、それに伴いお急ぎ便なども対応してくれます。

基本的に

  • 初期費用がかからない
  • 1点から利用を始めることができる

ので、その点もユーザーにとっては有難いポイントです。

つまり、結果としてFBAを活用した方が、

  • 効率的に販売が可能
  • 売上アップに大きな期待が持てる

ということです。

アンケートによると約9割のユーザーが売上アップを実感しているようです。

まとめ

FBAとの併用で販売の自動化を実現。更に売上アップが期待できる。

オリジナルの受注・検品システム

イーウーマートであれば適正なウェブサイトによってスムーズに受注することができます。

さらに助かるのが、検品システムです。

中国輸入というと商品のクオリティに懐疑的なイメージを持つ方が多いでしょう。

正直、日本製と比べれば品質が落ちることは否めません。

そこで活用したいのが、検品です。

検品があれば、不良品の比較的多い中国輸入商品でも安心して販売することができます。

これによって不良品が販売されてしまう可能性を大幅に削減してくれます。

まとめ

検品システムにより、不良品が排除され安心して販売できる

イーウーマートのメリット

上記で説明したこととも繋がりますが、イーウーマートでは様々なメリットが存在します。

例えばオリジナルパッケージングや上記のFBAによるサポートによる商品販売のサポート

また業務効率向上に伴う時短やストレス軽減

それによるキャッシュフローの安定化にも繋がります。

また代行業者というと、日本語に不慣れな外国人を想定する場合もあるようです。

しかし、イーウーマートでは基本的に日本人が行なってくれるようです。

日本人の徹底した商品管理や綺麗な梱包、正確な配送など、日本の労働美学とでも言えるような対応をしてくれます。

まとめ

様々なメリットに加え、基本的に日本人が代行業務を行ってくれるので安心。

イーウーマートの利用方法

それでは実際にどのように、イーウーマートを利用していけば良いのかについてみていきましょう。

まずはウェブサイトにアクセスし、会員登録をしましょう。

現在であれば、お試し一ヶ月プランがあるので、無料で利用することができます。

登録したら、Amazonやモノレート、アマテラスなどを活用して売りたい商品を選定していきます。

アリババやタオバオに対応しているので、大手は抑えてくれています。

そして注文、入金が済めば、仕入れが完了です。

商品が届いたら、検品・梱包を経て指定の住所、もしくはAmazonのFBA用の倉庫に配送してくれます。

まとめ

今回の記事では、中国輸入における問題について考えながら、それを解消する方法として数ある代行業者の中からイーウーマートを例にご紹介してきました。

スピード感やFBA、検品サービスなど、ユーザーにとって嬉しいサービスが満載です。

またメリットや利用方法についてもご紹介してきました。

ぜひ今回の記事を参考にイーウーマートの活用を検討してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です